読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RUNNERS HIGH! -サブフォーを目指してー

イグニスの肉体改造とマラソン、トレーニング方法についての記録をまとめたブログです。

2016年のダイエットの総括と今年の目標

ダイエット

昨年はマラソンよりも劇的な成果を発揮できたのはダイエット。
記録としては、途中からしか残せなかったのが惜しかったが、昨年1月時点では78キロだった体重が、ピーク時には57.8キロとなり、20.2キロの減量に成功。
その総括と今年の目標について、まとめて行く。

 【総括】

f:id:algernonroom:20170102002819p:plain
このグラフが全てだが、2016年1月の時点では78キロ。
そして、4月の時点で66キロ、12月に58キロというペースで進んだ。

1月~3月は主に食事を自炊にしただけで、摂取カロリーが大幅に減り、その結果3ヶ月で10キロ減。詳細については後日振り返りで書いて行くが、加糖炭酸飲料、スナック菓子、外食を控えるだけで摂取カロリーは大幅に落とせる。

3月の終わりからスポーツジムに通い、この頃より一部の食事をプロテインで代用。
ピーク時には、1週間でポークステーキ3枚(1食ではなく1週間で)のみで生活できること、もっと言うと、水分さえしっかり摂っていればいいことを学ぶ。
ここから、ランニング・マラソンも始めたことから6月までに60キロまで落ちる。

7月から9月は、体重減よりも筋肉の増加を意識し、その結果体重は増える。
ここから、ランナーとして生きるか、筋肉を増やすことを目指すか悩み始めるが、走ることの楽しさが判り始めて、苦しい夏場のレースを走り抜ける。

10月からは、冬のレースが始まることもあり、トレーニングも走ることが中心になったことや体重を減らすことで膝の負担を減らすことを目指し、飲む時間を減らす努力を始める。その結果、11月には57.8キロとピークに達する。12月は、川口マラソン後は忘年会シーズン&年末年始ということもあり、体重は急増。60キロ前後で推移する。

f:id:algernonroom:20170102004247p:plain

体脂肪率で見ると、昨年の1月時点で27%程度から、12~13%で推移。
計測機械によって数値が異なるが、Tipnessでも12~15%で推移していることから、少なくとも13~15%程度は減少したと思われる。

この通り、今年は想像以上の結果を残すことが出来た。

【2017年の目標】

  1. 体脂肪率10%未満
  2. 基本体重58キロ台(プラス3キロを上限)の維持

シンプルにこれだけ。体重ではさらに落とすと痩せすぎになる可能性が出てきたので、体脂肪率を下げていくことを目指していきたい。本音で言うと、マラソンでタイムを目指すために53キロまで落としたいと考えるも、無理はしないように行くつもり。

基本体重とは、通常時の体重であり、飲みが重なったりした場合のデッドラインをプラス3キロまでに設定する。この3キロとは追い込めば2,3日で落とせるのが判っているから言えることであり、ダイエットを目指す人は、数日で落とせる体重を意識しておくと良いと思う。このことについても今後の記事で書き綴る予定。

簡単ではありますが、ダイエットについての総括と目標についてまとめた。


ブログランキングのクリックもお願いします!

マラソン・ジョギング ブログランキングへ


読者になって頂けると非常に嬉しいです!